広島市の大人の発達障害当事者会&サークル@アバロンシティ(β)

広島市で不定期に活動しているイベント参加型のゆる~い感じの発達障害当事者会です。 一緒に遊んだり話したりして楽しいひとときを過ごしませんか?

第10回アバロンシティ防災研修inさくらぴあを終えて

あらかじめ、サイトにあげていた時間を参考にしていざ廿日市へ。

自分で自分のサイトを見るのは、不思議な気分になったけどいつでも見れるというのはいいですね。

チラシだったら持っておかないといけないし、なくしたらみれないけど、WEBはスマホとネット環境さえあれば見れるから便利。

WEBは編集が楽。以前初期にチラシを作っていたこともあったけど、変更するのがめんどくさいでやめたのだけど。




チラシの整理などかたづけや時間管理ができない人にとってはWEBはうまく使うべきですね。

会を主催していて集合時間前に行くのは当たり前のことだけど、一番大変。
特に朝が早い時、1年で最も寒いこの時期はほんと大変。
ロングスリーパーなのでね(^_^;)

宮内串戸でのよかった!



広電の廿日市市役所前で下車。

さくらぴあまではスムーズに行きました。

JRで宮内串戸までいってもよかったかな。広電の乗り換えがめんどくさかったので。



勝丸恭子さんの研修が楽しく、新しい発見が




勝丸恭子さんの講演会でしたが、参加者の年齢層は高めでした。

さくらぴあは音響がよさそうなので、コンサートもいいかも。

講演会は楽しくて、中には発声練習などもありました。

勝丸さんは夕方の番組に出ているけど、夕方から出勤するわけではなく準備が大変そう。

以前は広テレで裏方をしていたけど、やめてから気象予報士の勉強をしたとのこと。



ひたすら過去問をやっていたと言われていたけど、やっぱどの試験においても過去に出たもの、過去問が重要なのね。

それまでは一夜漬けでやっていたといわれていました。

基本的に一夜漬けでできる人って頭がいいんだよね。

ちなみに、私は一夜漬けはできませんでした。


クイズや100年後の天気予報もありました。

リモコンのDボタンの説明も。


研修終了後は歩いてラーメンを食べに行く



講演会終了後は五日市まで5kmの道を歩いて、広島一おいしいラーメンを食べて帰りました。



基本メニューであるウォーキングはいいですね。

今後もアバロンシティはウォーキングが恒例になりそうです。

* Category : アバロンシティ

* Comment : (0) * Trackback : (0)

コメント









管理者にだけ表示を許可する